一大決心で心機一転。仕事も住むところも変え、新しい環境での日々の出来事や想いをゆっくり綴ってます


by momocchicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2009年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

贈り物

200の笑い声が会場に響きました
昨日の少子高齢化講演会

講演会のサブタイトルでもあった「ジェンダー」
 ※ジェンダーとは・・・sex=先天的、身体的、生物的性別に対して
  gender=社会的、文化的な性のありよう。社会的文化的性と
  訳されることもあるが、性差ではなく「性のありよう」良い悪いの
  価値判断を含むものではない

私は裏方だったので最初から最後までは聞けなかったけど
瀬地山先生は少子高齢化を植林に例えて、笑いを交えてお話いただき
とても分かりやすかったです。
先生は日頃から、落語がお好きでよく聞いておられるそうで、
「これは講演でつかえる!と思ったら、覚えておくんです」とおっしゃっていました。
データだけを報告されたら、きっと右から左へ抜けてしまうことも
「笑い」のエッセンスを交えると、印象に残り理解しやすいなぁと思いながら聞きました。

普通に子どもを安心して育てられない社会はおかしい
産みたい子どもの人数を働きながらも育てられる社会を


大切なことをみんなで考える機会になりました
講師の先生に、一緒に講演を聞こうとご参集いただいた皆さんに、
スタッフの皆さんに、紹介してくださった先輩に、みなさんに心から感謝です

と、講演会が終わって、家へ帰ると・・・
f0194957_8225462.jpg

素敵な贈り物が***

家の前で立ち止まってうるっとして、
綺麗な花束に心がスゥーとピンク色になっていきました
今日の講演会に来てくれた友達からの贈り物
その素敵な心遣いに、真心に、心から~
ありがとう
本当に嬉しかった^^
[PR]
by momocchicafe | 2009-05-31 08:38 | Event

おすすめの講演会

少子高齢化を考える講演会が明日、開催されます
(ご案内をしていた記憶があったのに、よく考えたらナイ!**
 直前になってしまいました;反省><)

明日、お時間の都合のよい方は
是非、参加していただきたい講演会です

事業名:講演会「少子高齢化を考える~お笑いジェンダー論」
講師:東京大学大学院 准教授 瀬地山 角さん
日時:5月30日(土)13:30~15:30(開場13:00)
会場:武雄市文化会館 小ホール
詳細はこちら

少子高齢化は今社会が抱える深刻な問題のひとつ
深刻な問題だけど、どのくらい少子高齢化が進んでいて
どうしたらいいのか?
個人の努力や意識で変わるの?
地域で取り組めることってあるの?
実は、この問題を考える機会は少ないように思う

「笑って」考える、というのもこの講演会のポイント
瀬地山先生の講演はとにかく面白く、分かりやすいと評判です

ものごとの核となるところを知ることで考えが深くなる
問題意識をもつだけでも変わる
きっと貴重な機会になる

男性も女性も、おじいいちゃんおばあちゃんも
こどもも大人も、みんなで笑って、一緒に考えましょう*^^*
[PR]
by momocchicafe | 2009-05-29 21:30 | Event

うちシアター

水曜日は地域を大切に思う地域の様々な団体の皆さんとの会議&交流会
おおいに語り、盛り上がり、元気をたくさんいただきました^^
これだけの魅力ある熱のある「人」たちがたくさんいらして
「想い」をもって、活動されているのは素敵なことだなと
改めて思いました
皆さん、ご参加ありがとうございました
今後ともどうぞよろしくお願いします*^^*
みんなで創り上げる事業、楽しくなりそうです♪
また、ブログでも紹介していきたいと思います

今日は、うちシアター。部屋を暗くして、好きな飲み物を用意します。
とってもリラックスできるパワーチャージの時間です。
上映作品はちょっと前の作品ですが・・・^^;
「プラダを着た悪魔」(2006年アメリカ映画)大好きな作品*^^*
f0194957_0223234.jpg

TVシリーズ「セックス・アンド・ザ・シティ」のデビッド・フランケルが監督、
主人公アンドレアにアン・ハサウェイ、上司ミランダにメリル・ストリープが扮する。

<ストーリー>オシャレに無関心なジャーナリスト志望のアンドレア(アンディ)は、
ニューヨークの一流ファッション誌「ランウェイ」編集部でカリスマ編集長ミランダの
アシスタントとして働くことになる。一見、誰もが憧れる夢のような仕事、
しかしそれはミランダの理不尽な要求に振り回される過酷なものだった。

「ランウェイ」に入社したばかりのアンディはお洒落には興味なし。
自分流を突き通しながらも、認められないことに不満をつのらせます。
どうしたらいいんだろう・・・考えた彼女は
ある日、意を決して「大変身」をしてしまうのです!
いろんな洋服をさっそうと着こなすアンディは本当にかわいい^^
仕事で成果を挙げ、ミランダにも認められるようになった彼女が
最後に選んだのは・・・

大事なのは自分らしさ  
いろんなことを取捨選択した女性の美しさ
外見やファッションも自分を表現する方法のひとつ
でも、成長する内面の輝きが加わってからこそいきるもの

そんなメッセージが伝わってきます
観終わって、やっぱり元気になれる作品でした♪
[PR]
by momocchicafe | 2009-05-29 00:43 | Book

変わる

人は変わらない
人を変えることはできない

ずっとそう思ってた

でも・・・

変わってもいい
それを望むなら

情熱や気持ちは
時に
人の心をも動かすことができる

どこかで頑なに「変わらない」と思い込んで
そこにとどまって
変えるのも変わるのも
本当はこわかった

でも・・・

心動かされる私が今ここにいて
変わる・変わらない選択をするのも自分自身
人の痛みやあたたかさが分かる人でありたい
そう願う

ゆっくりと
笑顔が増えるように

そして、いつか
私も笑顔で誰かの心を動かすことができれば
それが誰かのほんの少しの勇気や元気にかえられれば

f0194957_23132219.jpg

[PR]
by momocchicafe | 2009-05-25 23:11 | Life

温泉ツアー

土曜の夕方、突然「温泉に入りに来たよ~」とやってきた母
電話があった時にはもうこちらにいたのでまたビックリ(笑)
父も来たそうだったけど、留守番とのこと
母、強し(笑)でも、こういうところ母娘似てる^^;とも思う

夜は武雄温泉にゆっくり浸かり、
朝はここははずせない!^^楼門朝市へ

大切な予定は午前で切り上げて
今日のお昼は二人で武雄市北方町の「工房わらべ」

f0194957_17264164.jpg

日替わり定食(¥1,000)とわらべ蕎麦(¥800)
わらべさんの食事は地元産の旬の野菜がふんだんに使ってあって、本当に美味しい。
そしてお店の皆さんの笑顔と心配りが本当に素敵

美味しいものをいただきながら
久しぶりに二人でゆっくりと話せてよかった
母も「温泉ツアー」に満足して、たくさんのお土産を抱えて(笑)
帰っていきました

午前中の仲間との大切な時間の共有
「がんばろう」って思えた
みんながそれぞれのフィールドで頑張ってる
そのエネルギーを分けてもらえた

なんだか気分が落ち込んだ週末
少し前向きな気持ちで新しい1週間を迎えられそう*^^*
[PR]
by momocchicafe | 2009-05-24 17:44 | Life

答えのヒントは

先日、空港の売店で思わず手に取った本
「自助論」は、1859年発行のサミュエル・スマイルズ著の指南書
学生時代にさらっと読んだ記憶はあったけど
どんな内容だったかちゃんと思い出せず

往復の飛行機の中で読んだけど、
昨日今日でもう一回読み直してみた
f0194957_20175095.jpg

読み終わって深呼吸***

 自分を助けられるのは自分だけ
 そのために成長する
 ~そんなメッセージがつまっていた

そして、あっという間に読んでしまったのがこちら
f0194957_20173457.jpg


言葉、接し方、思いやり
ハッとさせられることばかり(笑)

どんなところにいても
仕事でもプライベートでも
何歳になっても
「人」と関わらずにいることはできない

語り合って相手を知り
興味をもったり好きになったり
時には嫌だな、苦手だなと思ったりもしながら
そんな自分を知る

そうか・・・
知りたかったこと答えのヒントはここにあったかも^^
[PR]
by momocchicafe | 2009-05-21 19:57 | Book

色んな想いをもらう休日

武雄にある川古の大楠・武雄の大楠・塚崎の大楠。
この3つの大楠の歴史を学び、未来へ繋げる会「武雄三樹物語」
今日はそのメンバーと一緒に、お昼はみんなで
佐賀レトロ館
f0194957_2332303.jpg
f0194957_23325112.jpg
f0194957_2333661.jpg
f0194957_23332431.jpg
f0194957_23333833.jpg
f0194957_23335332.jpg
f0194957_2334891.jpg

コースランチ。どれもとっても美味しかった♪
皆さんとお話しながらだったのでなおのこと^^
今日の三樹のことはまた改めて

そして、友達に波佐見町のモンネポルトで開催されているさつきさんの個展
『さつき晴れ・4 ~switch~』 へ連れていってもらいました
f0194957_23342127.jpg

見ていると幸せ*^^*な気分になる可愛らしいイラストに今日は素敵なピアノの生演奏♪
しばし癒しの時間

色いろいろ
色が元気や優しさをくれるのを今日は改めて実感

どんな色の時も
受け入れてくれる大切な友達に感謝~本当にありがとう

素敵な1日でした***
[PR]
by momocchicafe | 2009-05-17 23:50 | Life

今日は料理教室へ
ずっと通いたい!と思っていた料理教室に今月から通うことに

f0194957_014414.jpg

今日のメニューは「おもてなしの中華5品」
・鶏肉の香り揚げ香味ソース
・中華風混ぜご飯
・きゅうりとザーサイの和え物
・かき卵入りコーンスープ
・中華ごまだんご

1時間ちょっとで5品もできるなんて!
段取りも料理の基本も教えてもらい
お仲間もできて、楽しかった♪

生活をする中で「食事」って本当に大切だと日々思う。

楽しく食卓を囲む
旬のものを美味しくいただく
美味しいものを食べると幸せになれる

そのためにはまず、料理の腕をあげたい^^
[PR]
by momocchicafe | 2009-05-16 23:55 | Cooking

前向きに


f0194957_19264096.jpg

いつもの道
f0194957_19265575.jpg

ふと空を見上げると
f0194957_19271676.jpg

緑と空の青がとっても綺麗だった

いつもふつうに通る道なのに
見方次第で変わるんだ
って、大きく深呼吸

別れもあれば
出逢いもある

当たり前のことだけど
別れも出逢いも
その時感じた気持ちを大切にしたい

思いっきり泣いたり
笑ったりしたら
気持ちを切り替えて
その気持ちを心にしまえばいい

一緒に泣いたり笑ったりしてくれる
大切な仲間に心から感謝

もう大丈夫

出先で車を停めたら・・・
f0194957_19353281.jpg

思わず「そうそう!」とパシャリ
[PR]
by momocchicafe | 2009-05-14 19:49 | Life

憧れの人

行こうかどうか直前まで迷ったけど
行くべき、と感じて

土曜は日帰りで東京へ
向かった先は六本木ヒルズ
f0194957_2253986.jpg


2年前、人生の転機を迎えた時
この人の言葉がどれだけ
勇気をくれただろう

憧れの人が企画するセミナーを先月予約してた
「サクセスウーマン講座~30代から輝く秘訣」
イベントプランナー次屋妙子さん×「アンテプリマ」クリエイティブディレクター荻野いづみさん
f0194957_22532678.jpg
f0194957_22534497.jpg


会場には200名の参加者
アパレル関係のお洒落な女性の方が多かった

お酒の乾杯で会はスタート
そして次屋さんの心のこもったメッセージがスクリーンに流れる

本当に素敵でキラキラした2時間
この場にいれることに心から感謝した

一言も聞き逃したくなくて
とったメモは4ページ

アンテプリマはワイヤーバックのブランド
荻野さんは専業主婦を経て、39歳で起業
ANTEPRIMA=デビュー前 という名前に気持ちを込めて前進された素敵な方

「デビューは何歳からでもいい。チャレンジする気持ちを忘れなければ。」
「自分に自信を持って。あなたらしく生きて。」
「本を読むことは旅をすること。旅をすることは本を読むこと。」
「問題は、自分のハングリー精神をどこまで維持させられるかなんです。」
「一生懸命、ものごとに取り組んだ先にしか答えはないと思う。」
「人生は夢みたもの勝ち。願ったもの勝ち。」
「欲張りだから、仕事もしたいし子育てもしたい。女としてキレイでいたいし愛されたい。」
「ストレスは平等に万人にあるもの。嫌なことも乗り越えれば自信になる。」
                                     ~荻野いづみ

全ての言葉がすっと心にはいってきて
心に色をつけてくれた

最後のエンドロールで画面に映し出されたのは

~自分の使命を自覚し、
  立ち上がった女性をほど強いものはありません。
  聡明で気高い女性は、
  人に勇気と感動を与えます~
                       ~次屋妙子

涙がこぼれた
友達のことを思った
そしてこれからのことを願った

次屋さんのキラキラした笑顔はみなに勇気を与え、
荻野さんの聡明な眼差しは感動を

素敵なお二人にお会いできたこと
今、この時にこの機会があったことを
心がふるえる経験の機会をいただいたことに
心から感謝しながら

きっと間違ってない
心が折れそうになることもあるけど
目の前にあることに、誠実に一生懸命取り組むことが
夢を叶えることに繋がると信じて
[PR]
by momocchicafe | 2009-05-10 23:19 | Dream