一大決心で心機一転。仕事も住むところも変え、新しい環境での日々の出来事や想いをゆっくり綴ってます


by momocchicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2010年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

あの時

もっと強かったら
もっと弱かったら

もっと器が大きかったら
もっと無理せず泣けていたら
もっと自分を大切に思えていたら

綺麗だったら
凛とした魅力があったら
自信とプライドをもてていたら

“だったら”を挙げると際限なく続いてしまうけど
必然が重なり合って出逢いと別れを繋いでいく
あの時を乗り越えてきたから「今」がある
ずいぶんと強くなったし、ずいぶんと弱くなった

人生の中で
誰かをまっすぐに想う
そんな時があってよかった・・・

いつか、そう思える時がくるのかな
いつか、また誰かをそんな風に想えるのかな
f0194957_1932631.jpg

[PR]
by momocchicafe | 2010-03-30 19:05 | Life

BGM~for drive

change myself

心に
[PR]
by momocchicafe | 2010-03-28 21:48 | Dream

おじいちゃんの言葉

「いろいろあったけど、これでよかった。」

おじいちゃんがビールを飲みながら言った

「いくつになっても親父は越えられない。」

父もビールを飲みながら言った


そんな親子の会話を側で聞いていた

「俺はあんたが自慢。本当によかった。」

おじいちゃんがしんみり言った


戦中戦後を生き抜いてきた祖父母の世代にはきっと言葉に尽くせない
たくさんの苦労があったんだろうと思う
小さい頃からいろんな話を聞いた
私のルーツはここなんだろうなぁ、いつも思う
いろんなことがあったけど「これでよかった」という人生を送れている祖父の
言葉にその人生に、私もよかった・・・そう思った
[PR]
by momocchicafe | 2010-03-28 21:33 | Life

桜見

f0194957_2058498.jpg

土曜日の朝、とても天気がよかったので高速とばして250キロ=3
宮崎県小林市のまきばの桜へ桜見へ
どこまでも続く桜のトンネル
おじいちゃんおばあちゃんを誘ってお弁当持って^^
f0194957_20581857.jpg
f0194957_20582991.jpg

[PR]
by momocchicafe | 2010-03-28 21:01 | Event

やさい

いただいたり、買ったり・・・今、うちには野菜がたくさん*^^*
f0194957_2163596.jpg

最近外食が多くて、体調が・・・;
たくさん野菜をとろう!と今日の夕食はミネストローネ風(笑)スープ
f0194957_2165052.jpg

ふきをいただいたので、佃煮も
f0194957_217652.jpg

美味しく春をいただきました!ご馳走様でした^^
[PR]
by momocchicafe | 2010-03-23 21:11 | Cooking

繋がる×笑う

週末は福岡で学習会へ^^
f0194957_21512872.jpg

素敵な方々のお話を聞き、話し、意見を交換し、あっという間の4時間。
こんなに真剣に“楽しく”自己研鑽しながら各々の職務に携わって
いる同志の皆さんがたくさんおられることが嬉しかった
後の泡の会も盛り上がり、気づけば3次会まで(笑)

繋がること
笑うこと

それが日々のエネルギーに変わっていくことを実感
がんばろ、
本当にいい刺激を受けました^^
ご紹介いただいた方にも
今回ご一緒させてただいた方にも心から感謝

インプットしたものは、アウトプットしていかんと。
その方法の引き出しが少ないのが悲しいけど
何か自分なりでも出来るような気が***^^

今日は友達と桜見in武雄市
f0194957_21592815.jpg

庭木ダム(西川登町) ポカポカ花見日和
f0194957_21594059.jpg

馬場の一本桜(武内町) まだ桜は蕾でした;
f0194957_21595335.jpg


帰りは嬉野のCafeでランチ×足湯で癒される~*^^*
エネルギーチャージな3連休でした*^^*
[PR]
by momocchicafe | 2010-03-22 22:08 | Work

初心忘るべからず

f0194957_20322488.jpg

4月 肌寒さと緊張感、やわらかい陽に新鮮な気持ちで軽快に自転車のペダルをこぐ。
新しい土地と環境、そして職場でのスタートの日。

ロストジェネレーション-バブル崩壊後の10年に社会に出た私たちの年代はこう総称
されることがある。確かに大学時代、就職活動は厳しかった。文系学部への求人は少
なく、希望する企業の採用枠がないというのもざらだった。同時に流行った言葉がパラ
サイトシングル。「ロストとかパラサイトとか、マイナス語だらけだね、私たち。」
友達と皮肉を交えて笑った。それまで男女で比較され、女性であることが不利になると
いう経験はほとんどなかった。就職活動を通して、目に見えない壁があることを知った。
大学卒業の日、親友と交わした会話は今も鮮明に耳に残る。
「10年後、どうなっとーとやろうね。」

大学を卒業して1年間の就職活動の末、有期雇用という形ではあったが、文化施設での
事業制作の職を得た。収入は少なかったが、毎日が苦楽しかった。チケットを売り込む難
しさに悩み、センスのなさに自己嫌悪に陥ったが、何ものにも変えられない経験もあった。
担当する事業で子ども達が半年間の厳しい稽古を経て、照明がキラキラと照らす舞台に
立つ瞬間には舞台袖で泣いた。心が震える、そんな感覚は初めてだった。
上司や先輩は雇用形態に分け隔てなく、仕事を任せてくださった。時に厳しく、時に優しく丁
寧に仕事の基礎を教わった。たくさん泣いた、たくさん感動した。それが今の私の土台にな
った。あの時の先輩の年になった今、改めて先輩達の人間性、センスの素晴らしさを実感
する。まだ人を指導し教える立場にはないけど、いつか先輩達のように強く優しい仕事ので
きる人になりたい、そう思う。

29歳になった時、自分の人生を見つめなおす時間を持つことになった。
働き方、生き方、私はこれからどう生きていきたいのか…。眠れなくなる位に考え、悩んだ。
これまでたくさんの魅力的な「人」との出逢いがあった。「こんな人になりたい」というロール
モデルが増えた。さりげない気遣いができる情熱をもった素敵な女性はたくさんいる。
どんなに辛いことがあっても、そのうしろ姿に一歩踏み出す勇気をもらった。
また一からでもいい、人と関わり、軸をもって仕事がしたい。覚悟は決まった。

大学を卒業して7年。10年後を親友と語るにはあと3年ある。
その時、よかったと言える自分でいたいと思う。
これからもきっとたくさんの魅力的な「人」との出逢いがあるだろう。
その「人」との出逢いを楽しみながら、大切にしながら過ごしていきたい。

今、実感をもって思う。
-願えば叶う、そして前向きであれば、全てのことに意味がある。
 -------------------------------------------------------------
PCのデータ整理をしていたら
2年前、こちらに来たばかりの頃、気持ちの整理をするために書き
とあるエッセイコンクールにこっそり出した作文がでてきた。
もちろん、入賞することはなく(笑)
消そうかな、と思ったけど、折角なので恥ずかしいけど
最後に(一部)ブログに;

「新しい環境」ともそろそろ言えなくなる2年が経とうとしてる
今、仕事の場で泣いたりすることはまずない
感動することも以前に比べると減った
初心忘るべからず
自分の書いたものにちょっとウルッと(笑)
f0194957_20325179.jpg

[PR]
by momocchicafe | 2010-03-19 20:36 | Dream

上へ上へ

昨日は灯篭の静かな明かりと音楽の素敵な時間
f0194957_2224186.jpg

アントポリーさんによる絵本の読み聞かせであったかい気持ちになり
「上を向いて歩かんば!!!」
人生の大先輩の元気な話でみんな笑顔*^^*
美味しいものもご馳走になり、主催団体のみなさんののおもてなしの心に感動と感謝***

今日は仕事でイキイキと農業を生業として、楽しんで頑張っていらっしゃる農家へ
見学に行かせていただきました。
f0194957_21574098.jpg

これからスクスクと伸びる元気な苗がまるで道のよう
「(ツルものの)野菜は、下のほうに植えると上へ上へ伸びて美味しい実をつけようって
習性があるけん、下に植えて上へ上へ育てたがよか!」
f0194957_21485423.jpg

上へ上へ
[PR]
by momocchicafe | 2010-03-17 21:58 | Event

納得する

ブログをのぞいてくださる方から
アイツは病んでいるんじゃないか(><)
変わっているんじゃないか(…これは当たってるかも 笑;)
と気にかけていただくこともありますが
心身ともに(少々痛めることもありますが;)いたって健康ですⅤ

いろんなことときちんと向き合う
そうできたらいいなぁと思っても、じゃあ何にどうやって?
それが自分でも分からない(笑)

2年前。当たり前だったことを全部手放してみて
初めて自分には何もないことに気づいた
でも、その中にぽつんと残ったもの。
それらには2種類あって
ひとつは本当に大切なもの
もうひとつは本当は傷の原因になっているもの

大切なものはキラキラ輝いて見つけやすく、ずっと見ていたいけど
もうひとつはずっと見て見ぬふりをしてた
毎日を大切に生きるためには
強くなること、逃げないこと
なにより、自分自身を納得させること
素直に納得すること

嫌いなもの、忘れてしまいたいこと
そんなものはいつか忘れてしまうと思ってたけど
自然にいつか…はこない
納得した時にはじめて心から消えていくような気がしてる
目をそらしている限り同じパターンを繰り返すような気がしてる
実際、本当にそう
この気付きは大きかった
それも全てタイミング。今、気づけてよかった
気付かせてくれてありがとう
f0194957_2392983.jpg

[PR]
by momocchicafe | 2010-03-15 23:11 | Dream

人生に逃げ場はない

今日、信頼できる人に話を聞いてもらった
“人生に逃げ場はない”
それが彼女のアドバイスだった

逃げないで真っ直ぐに受け止める
いろんなことを納得する
そういう時なのかも・・・
[PR]
by momocchicafe | 2010-03-14 23:59 | Life